胸にひそめた、私的もののあはれ等。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『幸福な生活とは何かといえば、純客観的に見て、というよりはむしろ、(この場合、問題は主観的な判断の如何にあるのだから)冷静にとっくりと考えてみたうえで、生きていないよりは断然ましだと言えるような生活のことである、とでも定義するのが精一杯であろう。』


/ 幸福について -人生論-  ショーペンハウアー (橋本文夫 訳)新潮文庫
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2012/10/12 00:15】 | セルフヘルプ
トラックバック(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。